home 神山結子 news shopping

ストール

庭の紅葉も進み、いつも通る山の木々もすっかり秋です。

先日マリーゴールドで染めたストール。

インド綿の柔らかい風合いに自然の色が良く合います。この時期の花から抽出される色はグリーンがかって好きな色。

素敵な布に出会うと染めること=汚すことになるんではないかと、自己主張が苦手な私は躊躇してしまいます。模様なんてなくて白いそのままで十分美しいのです。

こんなに美しい素敵な布を作って下さる方々がおられることがとても尊く、「こんなに素晴らしい仕事をする方々が地球上にいるんだよ!」と見て下さる方々に自分の染めということを通してお伝えできればいいなぁと思います。




2018.11.19 Monday この記事のURL
紅葉です

近くの公園の紅葉も見頃になってきました。

只今新しい図案の版を製作、色々と仕上がってきています。

この製版作業が一番緊張し、そして上手く出来上がったときは本当に嬉しい!

布が染め上がったときより気持ちが高揚するかも?!

そして試し刷りと進んで行きます。


最近の新作。

ブラウスなんかにしようかと妄想しながらあれこれ思考を巡らせるのが楽しいです。



2018.11.09 Friday この記事のURL
そちらとこちら

空間を分ける暖簾。ドアなどの建具ではなく少し曖昧で余裕があるけれど、そちらとこちらを明確に分ける。

リビングのなかで違和感なく空間をいろどりながらも境界線のようにはっきりと。ふわっとしながらも緊張感がある存在です。


2018.11.07 Wednesday この記事のURL
植物染料

化学染料では表現できない天然の色。

今庭のマリーゴールドが最盛期です。寒くなってきた色頃の花の色は色味もぐっと濃くなって本当に美しい。

その頂いた色で染める前に型を置いていくのですが、白生地に乳白色の糊を刷っていくのでなんせ見にくい。でも、刷り上がるとこの状態もいいなぁとひとりにんまりするのです。

これから暫く寝かせてから染めの作業に移ります。




2018.11.02 Friday この記事のURL
デザイン→試作

朝晩とても冷え込んでまいりました。

新しい図案の制作真っ只中です。

ずっと考えていると、これが本当にいいのかどうか分からなくなるのですが、やっぱり自分が何に面白味を持ったのか、何に感動したのかっていうところが一番大事なんだろうと思う今日この頃です。



そんな合間にご注文頂きました暖簾を

お仕立て。



2018.10.31 Wednesday この記事のURL
バックナンバー